JAPAN SHISHA TIMESは、日本で最も歴史のあるシーシャ(水タバコ)特化メディア。Shape the Smokeをコンセプトに、シーシャをカルチャーに昇華すべく2016年よりATARが運営。
Friday, June 17, 2022
No items found.

【PONTE】新橋2号店早くも展開 常連離さぬ秘訣・こだわり シーシャカフェバーの確立へ

昨冬、新橋にオープンし話題となったシーシャカフェ&バーPONTE。2021年初冬には早くも2号店「PONTE luce」を同エリア内に展開しました。常連がついて離れないPONTEの秘訣とこだわりとは。PONTEで最もシーシャに精通し、お店作りからオペレーションまで責任を負うAkiraさんに伺いました。

情報量最大級。 シーシャカフェを探すなら SHISHA MAP JAPAN
シーシャ専門店を探す

シーシャ(水たばこ)とは?

「シーシャ(水たばこ)」とは、アラブ圏が発祥とされるタバコです。タバコの葉っぱをシロップに漬け込み、フルーツ・お菓子・ハーブなどの香りを付けたフレーバーを使用します。炭でフレーバーを熱して揮発した煙を水にくぐらせてから吸うものです。またタバコの葉っぱを使わず、サトウキビ・果実・紅茶などで代用したノンニコチンのフレーバーもあります。シーシャ専門店はタバコを吸う場所(喫煙目的店)なので、未成年は入店できません。入店時には年齢確認があるので、必ず身分証を持っていきましょう。

シーシャの魅力とは?

リラックスできる!
シーシャは2時間程かけてゆっくりと吸うものなので、店内はゆっくりと寛げる空間になっています。広々としたソファでまったりとリラックスする場所としてぴったりです。

どんなシチュエーションにも合う!
一人でちょっと仕事したいとき、久しぶりに会う友達とゆっくり話したいとき、ちょっと気になる異性と親交を深めたいとき。シーシャはあなたの様々な日常のシーンに溶け込んでくれます。

フレーバーが豊富!
フレーバーの種類が豊富で、200種類以上のフレーバーを取り扱っているシーシャ専門店もあります。フルーツ系・スイーツ系・ハーブ系などあり、その日の気分にあったフレーバーを選んで楽しめます。

目次
PR section

新橋シーシャ PONTE LUCE(ポンテ ルーチェ)

店舗紹介 新橋PONTE(ポンテ)の2号店、PONTE luce(ルーチェ)です。 シーシャバーの色が濃い1号店とは対照的に、シーシャカフェの色合いの強さが2号店の特徴です。 広々とした店内は全席ソファー席で、テラス席、ボードゲーム(無料貸出)や仕事の捗るボックス席、デートや女子会や商談でも使える個室のVIP席等がございます。 シーシャについては、誰でも美味しく楽しめる煙作りを目指しております。 シーシャを初めて体験する人に「美味しい!」「面白い」と思って頂くことはもちろん、シーシャ愛煙家の方たちに対しても飽きさせない工夫と努力を続けています。 例えば、フレーバー常時150種類以上(ノンニコチン含む)、シーシャ台4種類、ハガル2種類(直炭と80 feet)をお客様のご要望に合わせて使い分けており、これらを使いこなせるまで練習したスタッフのみが、シーシャの”作り手”として提供させて頂いております。 カフェメニューも豊富にご用意しております。 1号店から人気の自家製のチャイやパンナコッタに加え、紅茶8種類、中国茶2種類、スムージーやココアなどドリンクにも力を入れております。 もちろんお酒のご用意もしっかりございますので、ご利用シーンに応じてついてお使い分け頂ければ幸いです。

ここがポイント!
①鍛錬を重ねたお客様に合わせたシーシャ ②豊富なこだわりのドリンク ③シーンに合わせた利用のできる席
明るく広々
デート 女子会
アクセス
新橋駅から徒歩3分 内幸町駅から徒歩2分
住所
東京都港区新橋2丁目12-8GEMS新橋 6F PONTE luce
営業時間
月:12 : 00 p.m. ~ 12 : 00 a.m. 火:12 : 00 p.m. ~ 12 : 00 a.m. 水:12 : 00 p.m. ~ 12 : 00 a.m. 木:12 : 00 p.m. ~ 12 : 00 a.m. 金:12 : 00 p.m. ~ 5 : 00 a.m. 土:12 : 00 p.m. ~ 5 : 00 a.m. 日:12 : 00 p.m. ~ 12 : 00 a.m. 祝前:12 : 00 p.m. ~ 5 : 00 a.m. 祝:12 : 00 p.m. ~ 12 : 00 a.m.
注目まとめ

オンリーワンの店づくり 2号店は「広げる」にこだわる

あちこちで良い評判を耳にしますが、お店作りにはどんなこだわりが

1号店はバースタイルです。バー×シーシャの業態では、メインはバーで、シーシャはおまけであまりこだわりはないという店が多いと思います。そこをPONTEでは、バーもシーシャも同じレベルで力入れています。バーもシーシャどちらにも強いお店を都内で実現してオンリーワンになります。2号店は広いスペース×美味しいシーシャ×美味しいお酒を打ち出していきたいと思っています。

店員になる前からの自分の強い想いは、シーシャの文化を広げる点にあります。誰でも美味しく吸えるシーシャを2号店ではイメージしています。

初心者歓迎 漏らさぬ接客、その仕掛け

この度オープンした2号店は、どのようなお客様に来てほしいでしょうか

2号店は、シーシャは全くわからないです、吸ったこともないです、というような方に是非お気軽にお越しいただきたいです。

接客も変えています。シーシャを吸ったことあるかどうかをヒアリングするようにしていますし、メニューにも仕掛けがあります。シーシャのメニューにはあえて味のジャンル・系統までしか書いてないため、シーシャを吸ったことがない人は必ず店員さんに質問するような書き方になっているんです。初心者の方には必ずヒアリングをして最適な煙を提供できるよう、心がけております。

公称150種のフレーバー、気付けば実は300種に

フレーバーの種類も豊富ですよね

表向きには150種類と書いてますが、実際は300種類くらいありますね。5人いるオーナー陣もシーシャ好きが多いので、「この前言ってたあれ買ってきたよ」「噂になっているあれ買ってみたよ」といった形で溜まって積み上がっています。

シーシャ提供、試験が必要。高い品質へ皆でこだわる

豊富なフレーバーを扱えるスタッフの育成にはどのようなポイントが

基礎と単品をしっかりと教えています。むしろそれしか教えません。使っているシステムは80feet+ターキッシュリッドのパターンか直炭の2種類のみ。直炭で練習するブランドはアルファーヘルがメインです。

ミックスはあえて教えてないと

ミックスはめちゃくちゃ面白くて、その人の色が出るところだと思っています。しかし、ガチガチで教えてしまうと分身ができるだけで面白くない。その子の個性を潰してしまいます。なので、単品を教えた上で簡単に触れる程度にしています。

自主練も盛んと伺っています

スタッフはみな結構練習していて、お客様にシーシャを出せるようになるには試験の通過が必須です。今お店には、しっかりと単品で出せる人だけが立っています。試験をクリアして店に立つには、80feetでも最短で2~3ヶ月、直炭の場合は最短で3~4ヶ月必要です。1号店は両方のクリアが条件であり、2号店は80feetのクリアが条件です。

早くお店に立てるように、シーシャは作り放題にしています。金曜土曜は朝までずっと練習している人もいて、厨房は賑わっています。みな、めちゃめちゃ練習しています。

ゆくゆくは海外にも

2店舗目の出店直後ですが、これからの展開は

もちろん展開の予定はあります。5店舗は作りたいねという話であったり、それこそ橋の付く場所には全部出したいという話もありました。ではいざ次は、と聞かれると、まだ都内なのか都外なのかもまだわかりませんが、ゆくゆくは海外にも出したいなと考えています。

そんなPONTEの店舗運営やシーシャの品質向上を一手に担う、Akiraさんについても伺いました。

きっかけは吉祥寺

どういった経緯で今の動きに

5〜6年前、ここまでシーシャが広がっていない時代ですね。吉祥寺の某店舗で働いていました。そこから3年空いて御茶ノ水のWARPさんで約1年お世話になり、その後PONTEにという流れになります。

吉祥寺で働いていた時代の話ですが、三鷹の老舗アンタレスさんに偶然居合わせたお客さんがこんな事を言ってまして。「あのお店ってシーシャ吸いに行くところじゃないよね」ショックで、そこから店の仲間と一緒に独学でシーシャを学んでいきました。

自分のスタイルを磨く御茶ノ水

そのあとに行かれたWARPさんはわたしも好きなスタイルです

WARP時代は、めちゃくちゃ美味しいシーシャをつくる、という軸をぶらさずにこだわっていました。日本って、意外と直炭のお店がないですよね。受けが良くないんだと思います。でも、日本に受ける直炭を作りたいなと思ってやってきました。

単品で勝負 本場に胸張る直炭スタイル

PONTEは少しマイルドなスタイルですよね

PONTEではWARP時代の自分とは違い、もちろん自分なりの軸を持ち続けながらではありますが間口を広げて初心者でも吸いやすいように、というスタンスでシーシャを作っています。そんな中でも直炭を提供しているのは、中東の人になめられたくないから笑

直炭でシンプルな味をドーンと出すのが得意だし、好きです。単品で勝負したら誰にも負けない自負はあります。

そうすると、一番好きな単品はやはり

アルファーヘルのフレーバーですね!アルファーヘルの中で移り変わりはありますが、今はアルファーヘルチョコが1番です。

わがままなブランドですよね笑

わがままなところがオタク心をくすぐりますね笑

あとは吸いごたえ。生産・供給が安定していて、欠品しない点も良いです。しかも、世界中のどこに行っても吸えるブランドである点も良いです。

シーシャは日常、願う浸透。

あきらさんにとってシーシャとは

前にも聞かれたことがあるんですけど、全然出てこなくて笑 なんでだろう、と考えたら、”日常”だからだなと思って。とはいえ、人によってはご褒美であったり、非日常という意味も強くなってくると思います。なのでお店では、常にその人にとっての非日常・特別になるよう作れるように意識しています。

あきらさんにとってシーシャカフェとは

社交場です。煙を介した場が好き。シーシャがあることで、お酒コミュニケーション以外で人との交流が生まれるところが好き。僕はお酒をそんなに飲めないので。笑

今後シーシャどうなると思う?

僕の持論なんですけど、人類にとってなくてはならないものって色々ある中で、その中の一つに煙があると思ってて。儚くすぐに消えてしまうのに、なぜか人はそれを求めますし。流行り廃りはあれど、なくなったりはしないと思っています。

明るく広々
デート 女子会
アクセス
新橋駅から徒歩3分 内幸町駅から徒歩2分
住所
東京都港区新橋2丁目12-8GEMS新橋 6F PONTE luce
営業時間
月:12 : 00 p.m. ~ 12 : 00 a.m. 火:12 : 00 p.m. ~ 12 : 00 a.m. 水:12 : 00 p.m. ~ 12 : 00 a.m. 木:12 : 00 p.m. ~ 12 : 00 a.m. 金:12 : 00 p.m. ~ 5 : 00 a.m. 土:12 : 00 p.m. ~ 5 : 00 a.m. 日:12 : 00 p.m. ~ 12 : 00 a.m. 祝前:12 : 00 p.m. ~ 5 : 00 a.m. 祝:12 : 00 p.m. ~ 12 : 00 a.m.
概要
①鍛錬を重ねたお客様に合わせたシーシャ ②豊富なこだわりのドリンク ③シーンに合わせた利用のできる席

店舗紹介 新橋PONTE(ポンテ)の2号店、PONTE luce(ルーチェ)です。 シーシャバーの色が濃い1号店とは対照的に、シーシャカフェの色合いの強さが2号店の特徴です。 広々とした店内は全席ソファー席で、テラス席、ボードゲーム(無料貸出)や仕事の捗るボックス席、デートや女子会や商談でも使える個室のVIP席等がございます。 シーシャについては、誰でも美味しく楽しめる煙作りを目指しております。 シーシャを初めて体験する人に「美味しい!」「面白い」と思って頂くことはもちろん、シーシャ愛煙家の方たちに対しても飽きさせない工夫と努力を続けています。 例えば、フレーバー常時150種類以上(ノンニコチン含む)、シーシャ台4種類、ハガル2種類(直炭と80 feet)をお客様のご要望に合わせて使い分けており、これらを使いこなせるまで練習したスタッフのみが、シーシャの”作り手”として提供させて頂いております。 カフェメニューも豊富にご用意しております。 1号店から人気の自家製のチャイやパンナコッタに加え、紅茶8種類、中国茶2種類、スムージーやココアなどドリンクにも力を入れております。 もちろんお酒のご用意もしっかりございますので、ご利用シーンに応じてついてお使い分け頂ければ幸いです。

お気軽にご連絡ください

誰もがサードプレイスを持ち、他者との繋がりを感じながら、精神的に豊かな人生を送れる社会を実現させるために2017年より活動して参りました。

そのためにATARSHISHA(アータル)は、シーシャのカルチャーを記録、編集、発信すること通じて、シーシャカルチャーを形作る~Shape the Smoke~させて参ります。

サードプレイスの文脈にシーシャを載せ、ITの発達とともに希薄化されてきたコミュニティー、人間関係を豊かに変えるライフスタイルを提案いたします。

取材・協業などのお問い合わせ

こちらの下部からご連絡ください