日本最初のシーシャメディア
JAPAN SHISHA TIMES
世界初!?アロマセラピー×ノンニコチン専門のシーシャラウンジ6月6日から浅草橋にオープン!
June 6, 2022
ニュース

飲食店の運営を手掛ける株式会社やまとや(所在地:東京都台東区、代表:小林 宗夫)では、アロマセラピーを融合させたノンニコチン専門のシーシャラウンジ「spuit(スポイト)」を6月6日にグランドオープンすることをお知らせいたします。


世界初!?アロマとノンニコチンのシーシャラウンジ「spuit」について

spuitでは、お客様のお好みや状態に合わせてエッセンシャルオイルを融合させ、香りを楽しみながら癒されるノンニコチンシーシャをご提供いたします。

ご提供するのは精神科作業療法士としての経歴、そしてアロマセラピストの資格も持つ当店オーナー。アロマセラピーの香りが持つ本来の力を、ノンニコチンのシーシャと共にお届けいたします。

オープン概要

日時  :6月6日(月) 13:00~22:00

★WiFi・コンセント完備!昼はコワーキングスペースとしてご利用いただけます。

場所 :東京都台東区浅草橋1-29-1ソリューション浅草橋3F

公式SNS:
Instagram @spuit_asakusabashi
twitter@spuit_aroma

spuit(スポイト)の名前には、“日々のネガティブを吸取る”“生活にポジティブな一滴を注ぐ”という想い、そしてエッセンシャルオイルを添加する際に使用する「スポイト」に由来します。

パーソナライズされたアロマオイルとシーシャの融合
spuitではお客様の体調に合わせて独自にブレンドしたエッセンシャルオイルをシーシャボトルに添加します。
そして、そのブレンドオイルと相性の良いフレーバーをご提案するという新しい形のシーシャラウンジです。


spuitオープンの背景と今後の展望

近年、若者の間でシーシャがますます広がりを見せています。また同時にコロナ禍においてアロマセラピー市場も大きく伸びました。娯楽としてのシーシャとセルフケアのためのアロマセラピー。相反するこの二つですが、まさに若者に向け新しいヘルスケアの形を提案できるのではないかと考え、アロマセラピー×ノンニコチンのシーシャ専門店をオープンいたしました。

ニコチンによる健康被害の注意喚起も広がる中、ノンニコチンへの需要はますます広がると考えられます。当店ではノンニコチンシーシャの先駆者として新しい市場を切り開いてまいります。

またアロマセラピー市場においては、アロマセラピーを楽しみたいと思ってもマッサージとセットで受けるか、自身でエッセンシャルオイルを購入し自宅で試すしかほとんど機会はありません。spuitではこの市場構造に変革をもたらし、アロマセラピーの本質である“香り”を商品として提供してまいります。


会社概要

会社名   :株式会社やまとや
所在地      :〒111-0052 東京都台東区柳橋1丁目3-5ダイヤモンドレジデンス柳橋 1F
代表者      :小林 宗夫
会社HP     :https://yamato8.jp/

データ提供元:

JAPAN SHISHA TIMES 編集部

ATAR SHISHA(アータル )が運営する、日本初のシーシャメディアです