スモーキーディスコでSmokin!煙で踊りシーシャでチルする渋谷の夜|日本で初めてのシーシャメディア - JAPAN SHISHA TIMES

May 23, 2021
ニュース

今回の「スモーキーディスコ」もスゴかった!

2017年4月に初めて開催され、霧状のスモークを充満させた空間で踊る新感覚イベント「スモーキーディスコ」が、2017年11月18日(土) に渋谷clubasiaにて開催されました!

メディアやSNSで話題になり、日テレ「ZIP!」でも特集されたイベントです。

メインフロアのモクモクした煙の中は視界ゼロ!まるで「未知との遭遇」の空気感。圧倒的な非日常感の中で、周囲を気にせず音楽と踊りに没頭できる、そんな空間でした。

本当に周りが見えない!ピークタイムには美女がCO2ガスジェットガンを持って登場しましたが、それさえも見えない…!!!同行した動画カメラマンとも途中ではぐれ、仕事を忘れて踊り狂ってしまいました。

Screen Shot 2017-11-20 at 8.21.06 PM

「スモーキー」ということで、燻製ユニット「KEM Lab.」によるオリジナル燻製料理や、アロマスモーク「シーシャ」カフェの「いわしくらぶ(水道橋)」と「ジャングルヘイズ(秋葉原)」との協力による「チル空間」も出現しました。どれをとってもフォトジェニック…!
メインフロアで踊り狂って、小腹が空いたら燻製料理をつまみ、足が疲れたらシーシャを吸いながらゆったりする。そんな素晴らしいイベントでした。

シーシャスペース大賑わいのチル空間

喧騒からちょっと離れられるクラブの休憩場所といえば喫煙場所。でもタバコの香りが苦手な人もたくさんいますよね…?
シーシャはフルーツやスイーツ、ハーブなどの香りを楽しむ「アロマスモーク」私はタバコの煙で頭が痛くなってしまうのですが、シーシャは正しく吸えばそうはなりません。
普段タバコを吸わない人も気兼ねなく美味しい煙を楽しめ、休憩もできる。初めて会った人とのコミュニケーションも生まれちゃう!そんな素敵なシーシャスペース!常時満席で大賑わいでした!

クラブカルチャーがアツイ六本木、麻布、渋谷には、日本の2大チェーン「チルイン」と「NORTH VILLAGE」が店舗を展開しています。そして六本木のクラブ「MAGNET」の、なんと向かい側にも「No.5」というシーシャバーが営業しています。

クラブで踊り、シーシャで語ってチルアウト。ナイトアウトのメニューに「シーシャ」も加えてみてはいかがでしょう!

Yuki Tokoi

マレーシアでシーシャに出会い、帰国後の2017年アータル創設。新卒でリクルートに入社し、企画職を経てコンサルティングファームに転職。大手企業に対するDX系新規事業の立案支援やブランディング・マーケティング領域を担当。

関連記事