Mizutabako Ya (水タバコ屋)、松屋町・谷町六丁目の異国情緒漂うシーシャ(水たばこ)カフェ|シーシャ(水たばこ)専門店情報 - JAPAN SHISHA TIMES

July 4, 2021
タイアップ

シーシャ(水たばこ)ブームに沸いているのは東京だけではありません。

忘れてはいけないのが西のシーシャ大国、大阪。

業界では有名なシーシャ屋激戦区である梅田・難波エリア(大阪)にオープンしたシーシャカフェをご紹介します。

和レトロと異国情緒

長堀鶴見緑地線 松屋町駅近の和レトロな魅力溢れる空堀(からほり)商店街

うどん、カレー、お好み焼きなど有名な老舗が軒を連ね

日中は観光客で溢れる賑わいの商店街

そんな情緒ある観光スポットにオープンしたシーシャカフェがそう

「Mizutabako Ya 大阪」

夕方にはシャッター街へと一変する商店街ですが、

煌々と輝く看板、スーパー玉出の正面に異国への入り口が開いています。

お店に入ると「シーシャもタコライスもめっちゃうまいで〜!」と

ヘブライ語、英語、日本語、大阪弁を自在に操る

イスラエル出身の元料理人で店長のレビさんが陽気に出迎えてくれます。

おしゃれカフェさながらの店内にはソファー席もあり、活気の街の狭間、チルな空間でリラックスできます。

中東感じる日本で煙る

イスラエル出身の店長さんだからと、このお店のシーシャを決めつけてはいけない。

中東スタイルの煙感の強いシーシャはもちろん、日本で流行りの柔らかい爆煙シーシャも

自在に再現できるのは、日本歴17年のレビさんだからこそできる技。

日本スタイルと中東スタイルの吸い比べで、その違いを体験できてしまいます。

実は中東スタイルの方が好きだったなんて発見があるかもしれませんね。

また、元料理人ということで、提供してくれる料理も美味しい。

オススメの「めっちゃうまいタコライス」を食べながら、

まったりとシーシャの煙に癒されるのにはとっておきの場所。

お好み焼きやたこ焼きを食べ過ぎた頃に訪れてみてはいかがでしょうか。

家でも薫、旅の残り香

Mizutabako Ya 大阪は、実はFUMARI JAPANでもあるんです。

お店の壁を埋め尽くすフレーバーとパイプが並んだ圧巻の光景。

フマリ以外のフレーバーも取り扱ってたりもします。

もちろん購入もできますので、大阪土産として

家シーシャ用のフレーバー調達ができちゃいます。

タツノオトシゴパイプやペガサスパイプなど珍しいデザインのパイプは

眺めているだけでも楽しいですね。

西のシーシャ大国、大阪もシーシャブームに沸いており、

新店舗が続々とオープンしている様子です。

東京に勝るとも劣らない大阪シーシャ界の今後も必見ですね。

こちらのシーシャ(水たばこ)カフェ情報

Mizutabako Ya(水タバコ屋)大阪
大阪府大阪市中央区谷町6-16-22
TEL 06-6777-8750
営業時間
平日 15:00~26:00
土日祝日 11:00~26:00
wifi あり
定休日:不定休
カード利用:不可
交通アクセス
長堀鶴見緑地線 松屋町駅 3号出口徒歩2分
長堀鶴見緑地線 / 谷町線 谷町六丁目駅 3号、4号出口から徒歩7分


関連記事

タイアップ
Mizutabako Ya (水タバコ屋)、松屋町・谷町六丁目の異国情緒漂うシーシャ(水たばこ)カフェ|シーシャ(水たばこ)専門店情報 - JAPAN SHISHA TIMES
シーシャ(水たばこ)ブームに沸いているのは東京だけではありません。忘れてはいけないのが西のシーシャ大国、大阪。業界では有名なシーシャ屋激戦区である梅田・難波エリア(大阪)にオープンしたシーシャカフェをご紹介します。 和レトロと異国情緒長堀鶴見緑地線 松屋町駅近の和レトロな魅力溢れる空堀(からほり)商店街うどん、カレー、お好み焼きなど有名な老舗が軒を連ね日中は観光客で溢れる賑わいの商店街そんな情緒ある観光スポットにオープンしたシーシャカフェがそう「Mizutabako Ya 大阪」夕方にはシャッター街へと一変する商店街ですが、煌々と輝く看板、スーパー玉出の正面に異国への入り口が開いています。 お店に入ると「シーシャもタコライスもめっちゃうまいで〜!」とヘブライ語、英語、日本語、大阪弁を自在に操るイスラエル出身の元料理人で店長のレビさんが陽気に出迎えてくれます。おしゃれカフェさながらの店内にはソファー席もあり、活気の街の狭間、チルな空間でリラックスできます。 中東感じる日本で煙るイスラエル出身の店長さんだからと、このお店のシーシャを決めつけてはいけない。中東スタイルの煙感の強いシーシャはもちろん、日本で流行りの柔らかい爆煙シーシャも自在に再現できるのは、日本歴17年のレビさんだからこそできる技。日本スタイルと中東スタイルの吸い比べで、その違いを体験できてしまいます。実は中東スタイルの方が好きだったなんて発見があるかもしれませんね。また、元料理人ということで、提供してくれる料理も美味しい。オススメの「めっちゃうまいタコライス」を食べながら、まったりとシーシャの煙に癒されるのにはとっておきの場所。お好み焼きやたこ焼きを食べ過ぎた頃に訪れてみてはいかがでしょうか。 家でも薫、旅の残り香Mizutabako Ya 大阪は、実はFUMARI JAPANでもあるんです。お店の壁を埋め尽くすフレーバーとパイプが並んだ圧巻の光景。フマリ以外のフレーバーも取り扱ってたりもします。もちろん購入もできますので、大阪土産として家シーシャ用のフレーバー調達ができちゃいます。 タツノオトシゴパイプやペガサスパイプなど珍しいデザインのパイプは眺めているだけでも楽しいですね。 西のシーシャ大国、大阪もシーシャブームに沸いており、新店舗が続々とオープンしている様子です。東京に勝るとも劣らない大阪シーシャ界の今後も必見ですね。 こちらのシーシャ(水たばこ)カフェ情報Mizutabako Ya(水タバコ屋)大阪大阪府大阪市中央区谷町6-16-22TEL 06-6777-8750営業時間平日 15:00~26:00土日祝日 11:00~26:00wifi あり定休日:不定休カード利用:不可交通アクセス長堀鶴見緑地線 松屋町駅 3号出口徒歩2分長堀鶴見緑地線 / 谷町線 谷町六丁目駅 3号、4号出口から徒歩7分
JAPAN SHISHA TIMES編集部
7/4/2021
タイアップ
KOEN SHISHA、高円寺のシーシャ(水たばこ)カフェ「コーエンシーシャ」 |シーシャ(水たばこ)専門店情報 - JAPAN SHISHA TIMES
高円寺ランチで一日を始めた。昼食を済ませ古着屋巡りへ出かける。お店の多さにあれこれ気になり、目移りを止められない。気がつけば夕暮れ時。買い物も終わり、、、「ひと息つきたい」カフェもいいけど、シーシャ(水たばこ)カフェでまったり煙をくゆらせない?カルチャーが交差する街「高円寺」そっと佇む煙のジャンクションそれが、”KOEN SHISHA“(コーエンシーシャ)落ち着いた空間でシーシャを吸おう温かみのある照明、黒で統一されたソファ、マイルドに流れる音楽、そしてなによりシーシャ(水たばこ)の煙が濃厚なリラクゼーション体験を演出します。 一人でも友人とでも、コーエンシーシャ友達と会話に花を咲かせるも良し、バラエティに富んだボードゲームを楽しむも良し。静かで落ち着いた空間は煙と共に一人の時間を映画のワンシーンの様に優雅にしてくれます。ちょっとした作業をする場としても最適です。好立地古着屋や様々な飲食店、商店街などの近くにお店を構えているので歩き疲れたりふらっと一息に立ち寄りやすい立地です。また、路面店であるため気軽に入りやすいのもグッドポイント。食事よりもシーシャ!などとふざけて言っている自分ですが、高円寺では服のみならず古くから営まれている老舗や名店が数多くあり味もコスパも◎な飲食店がたくさんあります。衣食煙3点揃った掘れば掘るほどディープな街「高円寺」で得た体験やエピソードをここ、KOEN SHISHAでより一層思い出深いものにしてみてはいかがでしょうか?ー正木丈治(アータル)こちらのシーシャ(水たばこ)カフェ情報KOEN SHISHA(コーエンシーシャ)〒166-0003 東京都杉並区 高円寺南 3-37-25 1FTEL 03-5913-9910営業時間 14:00~24:00電源・wifi ありクレジットカード利用不可チャージ:500円/人(ソフトドリンク飲み放題)シーシャ:1000円 or 1,300円/本交通アクセスJR高円寺駅 徒歩8分高円寺南口を出て、右手にあるパル商店街を抜けてルック商店街入ってから徒歩30秒!右手にある看板と観葉植物が目印!公式サイト:https://koen-shisha.jimdo.com 次回のアップデートにて以下シーシャ屋MAPに掲載予定!
JAPAN SHISHA TIMES編集部
7/4/2021